INFORMATION

NEWS

世界初LAMP法による根こぶ病菌量 測定サービスを2月から開始 栽培前に発病ポテンシャルを診断し 適切な薬剤使用へ貢献

世界初LAMP法による根こぶ病菌量測定サービスを2月から開始

栽培前に発病ポテンシャルを診断し適切な薬剤使用へ貢献

東京大学と連携して植物病院を展開するベジタリア株式会社(本社:東京都

渋谷区、代表取締役社長:小池聡)は、遺伝子検査・診断向けオリゴヌクレ

オチドなどの製造を行う株式会社ニッポンジーンマテリアル(本社:富山県富

山市、社長:米田祐康)と共同で、世界で初めて、遺伝子検査(LAMP法)によ

る根こぶ病菌量測定サービスを今年2月から開始いたします。

詳細はPDFにてご確認いただけます